月に一度のPTA役員会

月に一度、息子が通っている小学校のPTA役員会がある。一年生から六年生までのクラス役員のお母さんや本部の役員さん、校長先生、教頭先生など、大体80人くらい出席し、結構大所帯である。
 役員会は午前中、短ければ30分、長くても一時間くらいで終わり、議題は、次の運動会のお手伝い担当割り振りについて、子供の登下校時の態度が悪くてご近所から苦情が入ってるとか、体育館の暗幕が古くなりすぎているため、積み立てているPTA会費で購入するか〜などなど。雑雑細細したことが話し合われている。
基本的には真面目な役員会なのだが、緊迫したテーマがあがることはほとんどない。だからあまり真面目にやっていても疲れてしまうので、うちの小学校では大体副会長さんあたりに話が上手くて冗談が好きな人を配置しているような気がする。去年まで副会長をやってくれていたMさんは韓流ドラマの大ファンで、話合いの最中にも「来月15日、夜ですが毎年恒例になってるPTAの草むしりのについての話し合いがあります。お時間の都合のつく方は、出席の方をよろしくお願いいたします。ちなみに私は、その日○○(韓流の俳優さんの名前)様が来日するので、成田まで追っかけをしなくてはいけないため、残念ながら出席することができません。みなさん、ごめんなさい!!」というような話を挟んでくる。
もちろん膝を叩いて大爆笑するような話ではないのだが、私も含めて聞いてる人たちは、おばちゃんなので「やだ〜!!Mさんたら〜!!」「え〜。私も追っかけ行きたい〜〜。」と大喜び。あまり話をしたことのないお母さん同士でも、何かがきっかけで一緒に笑い合えると、とたんに距離が縮まったような気になるから不思議だ。
おばちゃんは笑いの沸点が低い。でも、低いから結構お手軽に幸せになれるし、すぐに笑うし、ママ友もできやすい。これは私が血気盛んな二十代の頃には想像もつかなかったハッピーだ。ちょっと皴の多い乙女たちと月に一度会合をすると、年をとるのも、そんなに悪いことばっかりじゃないなと思う。

 

ただねー年をとるとどうしてもあっちの方がげんなりしちゃうんですよね。
うちの主人なんかもーめっきりだめな感じで夜の生活がここ二か月ぐらいない感じです。

 

そろそろしたいのでマカ系のサプリメントでも飲ませてみようかしらね。
こっち系のことって女性にはなかなかわからないので、サイトをいくつかみてみたら、このサイトは結構わかりやすいかもです。
ED経験のある男性が書いているサイトです。
→ 勃たない原因や解決策がいろいろでてますよ。

 

お笑い番組

お笑い番組を見るのが好きで、よく見ているのだが、この前ちょっと腑に落ちない事があった。
あるお笑い番組のコーナーのひとつで、出演者のお笑い芸人に漢字を書かせるのだが、書くように指名された芸人は漢字が苦手らしく、お題に対して悩みながら想像を遥かに超えた新しい漢字(つまり間違った漢字)を回答としてホワイトボードに書いているのだ。
それを周りの芸人が「それ全然違ってるじゃん。」とか「お前こんな漢字もわからねえのかよ。」とか言いながら煽っている。私も最初の二つ目くらいまでは、笑いながら見ていたのだが、段々と「待てよ。これって芸なのか?」と考えてしまった。
同じような内容で、絵の下手な芸人の絵を皆で批評するというのもいろんな番組でよくやっているが、あちらは不愉快になったことはない。何がちがうのかと思ったのだが、むしろ絵の方はそれが個性的であったり、上手に描くよりもよほど心に響いてきたりするものもあったりで、同じ絵にしてもいろんな描き方をするなあと感心したりもていたから不愉快に感じることがなかったのだ。
それに対して漢字の書き取りのコーナーは、ただ漢字に対する知識があまりない人を馬鹿にして遊んでいるだけのように見えてしまった。いじめの助長がどうこうの前に、企画自体が本当に面白いと思ってやっているならば、作る側の怠慢がある気がして少し腹が立つ。
ドリフターズや、ひょうきん族などで育ってきた私としては、あまりこの手のお笑いは理解できないらしい。コントのお笑い番組がもっと増えてくれればいいんだけどなあ〜。

更新履歴